着物でGO!GO!GO!

着物を着る事ができる大チャンス!!

目指すは大和撫子であり着物買取の活用

日本人には世界でも自慢できる民族衣装があります。それが着物と言うものであり、これほど絢爛豪華な民族衣装は他の国には見られません。

絢爛豪華でありながらも、それを日本人が身につければ独特の品性や品格が演出でき、大和撫子の名に相応しい佇まいになります。自分も大和撫子と形容されるように品性のある女性を目指すのであれば、着物を綺麗に似合うものを身につける必要があります。

着物の選択において大事なのが自分の体型を良く把握することです。どんな人でもどんな文様の着物が似合うというわけではありません。とくに着物と身長のバランスは非常に重要であるといわれています。

身長が低い人は着物全体の文様が目立ちにくいので比較的小さな文様の小花柄などの着物を身につけると可憐で可愛らしさを演出できます。逆に身長の高い人は着物の文様が目立ちやすいので、その特性を活かし大柄などインパクトのある文様の着物を身につけると良いでしょう。

また着物を身につける場合は姿勢も大事です。凛とした美しさを目指すのであればやはり姿勢が大事です。背筋を伸ばし、はと胸にすることで凛々しい美しさを演出できます。

着付けの仕方も大事なポイントです。衿は後ろに握りこぶし一つ分抜いて身につけることで、うなじが見えて品のある色気を演出できます。また裾丈も足首のくるぶし辺りにすると、粋で洗練された着こなしをすることができます。

着物姿は大和撫子と称えられるためには所作も非常に大事です。大股で歩かず、内股で小幅で歩くことが大事です。そうすることで着物の着崩れも防止でき、なおかつ品性を感じる動きをすることができます。またバッグなども手先まで神経を使い、緊張感を持って指先をそろえて軽く持つ事が大事です。

このように着物の五つのポイントを押さえて着こなせば、必ず着物美人と称えられるようになります。また着物美人になるためには、本当に似合う着物を熟知することが大事です。そのためにはより多くの着物に袖を通すことが大事です。

しかし着物は高価で次々と買い足すことができません。こうした場合に着物買取りを活用すると良いでしょう。着物買取はネットや電話で申し込めば自宅まで着物買取業者が出向き買取査定をしてくれます。着物買取りで不要な着物を現金化できれば、その資金で新たな着物を買い足すこともできます。

着物買取業者が転売している中古の着物を購入すれば比較的安く、素敵な着物を購入することができます。